WordPress

ホームページがあるのにアメブロやってるの?Webサイトを持っているなら外部ブログより内部ブログをオススメする2つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Website

会社のホームページをつくってブログはアメブロで!

いわゆる「外部ブログ」での運営ですね。

少し前まではこのような運営をしている人が多かったし、そう推奨している人も多かったのですが・・・

内部ブログと外部ブログ

ホームページをお持ちでしたら、

http://◯◯◯◯◯◯.com

といったお店や会社、あるいは個人の専用のドメイン(URL)があると思います。

そのドメインを利用して運営するブログを「内部ブログ」と呼びます。

例えばわたしの場合だと、ホームページのURLが

http://esquared.jp 

で、ブログのURLは

http://esquared.jp/blog

です。

【esqured.jp】というドメイン内での運営なので、「内部ブログ」となるわけです。

一方、わたしが以前更新していたブログのURLは

http://ameblo.jp/7natsu5

です。

アメブロ内で「7つ星ブログ」として運営しており、ドメインは【ameblo.jp】となります。

こういったホームページとは違うドメインでブログを運営することを「外部ブログ」というわけです。

ホームページを持っているなら内部ブログをオススメする訳

ドメインパワーを強くすることができる

内部ブログの場合ドメインが同じなので、ブログを更新することでホームページ自体が更新されたことになり、どんどんドメインが評価され、パワーを強くすることができます。

Googleは、情報量や情報発信の頻度、内容、継続年数などでドメインの評価をしています。

ホームページって固定の情報を掲載するものなので、一度作ってしまえば、頻繁に更新することがないですよね?そうするとGoogleのロボットもサイトに巡回にこなくなってしまいます。

内部ブログだと、ブログを書くことでGoogleに「わたしのサイト、更新しましたよ〜」ってお知らせができるのですね。そうするとロボットが巡回に来てくれます。

巡回に来てくれて初めて評価が受けられるので、更新頻度は多いに越したことがないのです。

アメブロ等の外部ブログで日々更新するということは【ameblo.jp】というドメインを強化していることになるわけです。当然自分のサイトのドメインが評価されることはありません。

SEO対策となる

SEOとはSearch Engine Optimizationの略で、SEO対策とは「検索エンジン最適化」と呼ばれ、検索結果で自社サイトを多く露出をするために行う対策のことです。

上記でも書きましたが、Googleは情報量や情報発信の頻度、内容、継続年数などでドメインを評価しています。

特に最近は、タイトルに対して読者が求める内容、読者が満足のいく内容が書かれているかということを厳しく評価しています。

評価の高いものから順に、検索したときに上位に表示されていく訳です。

内部ブログで読者が求める情報を定期的に更新することで、ドメインが評価されるということはSEO対策にもなり、検索したときに上位に表示されやすくなるのです。

今は一昔前のように小手先のSEO対策が効かなくなってきています。

お金を払った人が検索上位に表示される時代は終わったのです。

検索で上位に表示させたければ、しっかりとブログ記事を作成し、定期的に発信する必要があります。

が・・・

せっかくの情報をホームページとは別のドメインでせっせと作成するって・・・

もったいないと思いませんか?ホームページのSEOにならないんですから。

ホームページがあっても内部ブログをオススメしないこともある

内部ブログには

  • ドメインのパワーを強くする
  • ホームページのSEO対策となる

というメリットがあるというお話をしました。

ブログで仕事に関連する内容を更新することでホームページの評価が上がり上位表示されるわけです。

でも、ブログの内容が仕事の内容と関連しない内容ばかりなら・・・

例えば、芸能人ブログによくある「◯◯に行ってきました〜」「今日のスタイル」といった感じの写真と数行の文章のみの記事。

これは実はSEO的には逆効果となってしまうのです。

「社長ブログ」等で業務に関係のない日常のことをブログに書きたいならば、内部ブログではなくアメブロ等の外部ブログで書かれることをオススメします。

それでもアメブロが使いたい!という方へ

業種によっては、まだまだアメブロでも十分集客できる可能性はあると思います。

でも、アメブロでブログを運営するのであれば、アメブロを使うメリットを利用しないと意味がないわけです。

アメブロを使うメリットというのは、横のつながりです。

アメブロには読者登録という機能があって、お互いのブログをリンクさせ合う機能です。

そして、読者になったブログが更新されると自分の管理画面に表示されるので、見てもらえやすいわけです。

要はつながりの中からブログを読んでもらったり購買につなげたりといったことができるのがアメブロの最大のメリットなんです。SNSのような感覚ですね。

だから、アメブロでブログを運営するならば、記事の更新はもちろん読者をどんどん増やし交流することが大事なのですよね。

 

更新を頻繁にしても自分のホームページの評価には繋がらず検索で上位表示されることが難しいので、ブログを読んでもらうためには読者を増やし、コミュニケーションの中から信頼関係をつくり、そこから集客につなげるしか方法がないのです。

まとめ

ちょっと前までは、ホームページをつくってブログはアメブロで!

なんて使い方をしている人が多かったし、そのように推奨している人も多かったです。

エステやサロン系、お稽古ごとなど、アメブロの読者層が好むお仕事の発信をしているならば今でもその方法でもまだ良いのかもしれません。

何よりアメブロの一番のメリットは「手軽」「すぐに始められる」ということがありますしね。

ただし、アメブロは商用利用禁止ですので、そのあたりのリスクも考えた上での運営が必要です。

そんなこと諸々考えると、ホームページを持っているなら同じドメインでブログを運営するほうが良いのではないかな〜って思います。

ホームページをお持ちでブログを同じドメインで運営したい!

という方は当社でも設置サービス行っております。
お気軽にご相談くださいませ。

 

 

The following two tabs change content below.
七星 奈津子

七星 奈津子

ブログ集客の専門家eSQUARED株式会社
ブログ集客プロデューサー/ライター/コラムニスト。 読者(消費者)との関係をつくり、集客や販売につなげる発信で5年10年後もお客様に愛される会社・お店づくりのためのメディアづくりをサポートしている。 これまで発信してきたもの、持っているコンテンツをわかりやすく見やすい形に編集してコーディネイトすることを得意とする。またコミュニケーションの中で、その人の中にある光るもの・強みを引き出すことも得意。 講座や個別サポートでは、その人ならではの魅力を引き出し、わかりやすく伝わりやすい言葉にして発信するお手伝いをしている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7つ星ブログ講座

eSQUARED(株)のWebマーケティング

インターネットでの情報発信はこれからの時代なくてはならないものだと考えています。

情報化社会において個人事業主様・小規模事業者様が取り組むべきものが「コンテンツマーケティング」。

ブログを中心としたWeb戦略です。

ワードプレス使い方レクチャー

スマホやタブレットの普及により、人はいつでも情報の検索ができる時代です。

そのような時代に情報を発信していないということは、存在しないのと同じです。

時流に乗った情報発信は必要不可欠です。

お客様に選んでもらえる情報の発信、初めてみませんか?

弊社では、ブログ・ホームページ・SNSを活用したマーケティングのお手伝いのため、ワードプレスブログの構築から、少人数ブログ講座、Webマーケティングの個別サポート、ブログ記事の代行&リライトを提供しております。


サービス一覧

この記事へのコメントはこちら

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

*

CAPTCHA