お客様の声

言語化するトレーニングはずーーーーっと必要です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
言語化トレーニングはずっと必要

大阪でヘアサロンを30年経営されている方(Mさん)がブログスタートアップ講座に来てくれました。

30年前、ご本人が仕事をスタートさせたときは、集客に一生懸命になることなんてなかったとおっしゃっていました。

Mさん
店をオープンさせ、看板を出していれば人が入ってくる時代やったからなぁ〜。

今でも、Mさんにはず〜っと固定のお客様がついていて、「集客」に困っているわけではないとのこと。

でも、若いスタッフさんはそういうわけにはいかないとおっしゃるMさん。

Mさん
私のお店がある一画だけでも、ヘアサロンが7件もあるんです。
その中で選んでもらうには、発信が必要なんかな〜と思って・・・

それが、Mさんがブログスタートアップ講座にご参加くださった動機でした。

ブログで何ができるのか?なぜ発信が必要なのか?

スタートアップ講座ということで、「ブログで何ができるのか?」というところからお話させていただきました。

ブログを書く目的を考えるために、しっかりとブログで何ができるのかを理解しておく必要があるからです。

そして、なぜ発信が必要なのか?というお話もさせていただきました。

どんなに良い商品やサービスをお持ちでも、伝えなければ伝わらないのです。

当たり前のように感じられるかもしれませんが、実際、きちんと伝えられている人は少ないのではないでしょうか?

ブログを書く前に軸をしっかりと作りましょう!

自分が届けたい情報を届けるには、まずは届けたい相手のことを知ることが大事です。

自分の商品やサービスはどんな人に一番喜んでもらえるのだろうか?
その人たちは何に困っているんだろうか?

まずはその「軸」をしっかりと言語化することが大切です。

ブログを書く前の軸づくり

 

まずは、お客様の悩みをい〜っぱい書き出すことからスタートです。

1個や2個ではなく、10個、20個・・・100個ぐらい書き出してもいいぐらい。

お客様って、自分の使う言葉をダイレクトに伝えてくれないと、響かないのです。

だから、いっぱい言葉にすることが大事。

できるだけ具体的にね。

そうすることで、「あ、それ私のことかも・・・」思ってもらえる言葉を探し出すことができるのです。

ワークを体験したMさんから、こんな感想をいただきました。

 

それにしても《言語化》は難しいですね。
アタマでイメージしているものをアウトプットすることは、とてもエネルギーを使います。
でも伝えないと伝わらない・・・

しっかり軸を定めて、自分がメッセージを送るべき相手に、その方が求めていること、知りたいこと、役に立つことを発信することを“習慣”にすることが必要ですね。

言語化していくトレーニングは今後ずーーーっと必要だと思いました。

 

はい、おっしゃる通りです。

言語化はトレーニングです。そしてずーーーーっと必要です。

わたしもずーーーーっとトレーニング中ですしね。

 

自分ごとになる言葉は人によって様々。

だから、できるだけたくさんの言葉をストックしておきましょう^^

最後に

ご本人は集客には困っていないのに、若いスタッフのために講座にご参加くださったMさん。

そんなMさんの元で働いているスタッフの方はきっと幸せでしょうね♪

Mさんのヘアサロンの発展を心より願っています。

ブログスタートアップ講座

今月はあと1回開催します。

6月25日(木)10:00〜12:00 です。

ぜひ情報発信の意味、意義を再確認させるべく、お越し下さるとうれしいです♪

詳細は下記画像をクリックしてください。
初心者のためのブログ講座.001

 

 

The following two tabs change content below.
七星 奈津子

七星 奈津子

ブログ集客の専門家eSQUARED株式会社
ブログ集客の専門家/コラムニスト。『言葉を紡いで未来をデザインする』をコンセプトに、商品やサービスの魅力、それを提供している人の魅力を言葉にし、多くの人に知ってもらうための「発信力」を高めるサポートをしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7つ星ブログ講座

この記事へのコメントはこちら

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

*

CAPTCHA