集客(ブログの書き方)

「学んだことのアウトプット」の落とし穴〜集客ブログの書き方〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、ある動画を見ていました。

「◯◯の選び方」というノウハウ系の動画。

見終わった時にお友達がこう言いました。


これ、自分の経験が全然入ってなくて面白くない。
こんなこと誰でも言ってるし、誰かの受け売りでしょ?

と・・・

何気ないけど、超どストレートなつっこみにハッとさせられました。

 

ブログも一緒。

誰かから習ったことをそのまま伝えるのは、面白くともなんともないブログ。

「だから何?」

って言われないためには、自分で体験したことや感じたこと、意見などをプラスしないとね。

「学んだことのアウトプット」はいいけど、ただアウトプットするだけなら誰にも公開せずにしておく方が良いのでは?と思います。

な〜んて偉そうに言っているわたしのブログもスタート当初は面白くともなんともないブログだったけどね(笑)

当然集客もできませんでした。

そういった失敗を含む経験が今のわたしを作っています。

理論ばかり学んでないで、たくさん実践・実験・体験することが大事なんじゃないかな。

そうやって自分なりのセオリーを作っていけば良いのだー。

その過程を発信していくことも、集客ブログには必要だと思いますよ。

「誰から買うか」ってそういうとこ見てるんじゃないかな。

 

The following two tabs change content below.
七星 奈津子

七星 奈津子

ブログ集客の専門家eSQUARED株式会社
ブログ集客の専門家/コラムニスト。『言葉を紡いで未来をデザインする』をコンセプトに、商品やサービスの魅力、それを提供している人の魅力を言葉にし、多くの人に知ってもらうための「発信力」を高めるサポートをしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7つ星ブログ講座

この記事へのコメントはこちら

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

*