集客(ブログの書き方)

《ブログ中級者向け》ブログでの集客を成功させるためにやるべきこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ集客にも段階があるなぁと常々思います。

初期の段階では、たくさん記事を書くことが必要。

はじめは短い文章でもかまわない。とにかく継続して「書く」ということ習慣にする時期。

そこから読者にとって「読みやすい」ということを意識することを覚え、読者にとって必要な記事とは何なのかを考える時期に突入。この段階に入ると自然と文字数も増えてくるはず。

その段階になってようやく見えてくるのが「集客」ということ。

今から書くことは、「集客」を意識しだすブログ中級者に向けての内容です。

ブログ集客とは

ブログで自分の商品やサービスを宣伝することだと思っている人がまだいらっしゃるようですが・・・

そんなブログは全く意味をなさないわけですよ。

広告みたいですもんね、そんなブログ。

テレビでも、CMになったらチャンネルを変えたりCM中に何か他の用事をしてみたり・・・

人は一方的に宣伝されることを無意識に敬遠するわけです。

ブログ集客で一番大事なことは、

相手を知る

ということ。

要は相手の心理や行動を読み、それに沿った形で情報を提供していくことが必要なわけなのです。

  1. 見つけてもらい、自分のブログに訪問してもらう
  2. ブログを訪問してくれた人の興味と信頼を高めていく
  3. 販売促進

という、このプロセスを考えることが必要なのです。

現状分析

今まで書き綴ってきたブログ記事をちょっと見直してみましょう。

先ほど記載した

  1. 見つけてもらい、自分のブログに訪問してもらう
  2. ブログを訪問してくれた人の興味と信頼を高めていく
  3. 販売促進

のどこに当てはまるのか。

どこにも当てはまらないものは「どこにも当てはまらない」という分類でひとまとめにしてみてください。

集客ブログ現状分析マトリックス

こういったマトリックスを使うと、自分の記事がどこに偏っていて、何が足りないかがよくわかりますよ。

集客ができない人の傾向

販売促進の記事ばかり、あるいはどれにも当てはまらない記事、いわゆる「日記」ばかりになっていませんか?

専門分野のことをもっと記事にしてみてください。

「セミナーに来たら教えてあげる」という傲慢な態度では人は集まりませんし、普段日記ばかり書いていて「セミナーします」って言ったって信頼できませんよね。

読者の興味を育て、信頼関係を深める記事が必要ということです。

また、そもそもアクセスが少ないという人は、もっと読者の興味を広い範囲で考えてみる必要がありますね。

まずは自分の存在を知ってもらうこと。そこを意識した記事を増やしてみましょう。

まとめ

  • 集客のためのブログの書き方
  • 集客のコツ

といったノウハウやテクニックはいっぱいありますが、それらを試す前にまずは現状分析をすることが先。

現状を知ることがブログでの集客を成功させるポイントです。

自分を知らなければどんなノウハウやテクニックも焼け石に水となってしまいますからね。

 

The following two tabs change content below.
七星 奈津子

七星 奈津子

ブログ集客の専門家eSQUARED株式会社
ブログ集客プロデューサー/ライター/コラムニスト。 読者(消費者)との関係をつくり、集客や販売につなげる発信で5年10年後もお客様に愛される会社・お店づくりのためのメディアづくりをサポートしている。 これまで発信してきたもの、持っているコンテンツをわかりやすく見やすい形に編集してコーディネイトすることを得意とする。またコミュニケーションの中で、その人の中にある光るもの・強みを引き出すことも得意。 講座や個別サポートでは、その人ならではの魅力を引き出し、わかりやすく伝わりやすい言葉にして発信するお手伝いをしている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7つ星ブログ講座

この記事へのコメントはこちら

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

*

CAPTCHA