集客(ブログの書き方)

人の記憶に残り、心を動かす小さな感動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お弁当

写真は、先日主催したセミナーで参加者のみなさんにお出ししたお弁当。

講師の先生をお呼びしてのセミナーでしたので、わたしは主催のみ。

セミナーの内容は先生にお任せしているので、わたしが参加者にできること・・・

と考えた結果、お弁当に少しこだわってみたのです。

お弁当にこだわった理由

このセミナー、朝から夕方までの丸1日かけて開催するセミナーでした。

お弁当をつけることは事前告知の段階では記載しておりませんでしたが、わたしからのサプライズとしてご用意したものでした。

わたしの頭の中では最初から構想していたものだったのですけどね(笑)

セミナーで集中しフル回転させている脳と緊張した心を少しでも和らげることができたらいいな〜って思ってのこと。

で、セミナー開催の3週間ぐらい前に、そろそろお弁当を手配しなきゃ〜ってことで、いろいろ調べはじめました。

ネットで調べたり、イベントをよくやっている知人に「どこのお弁当が良いかなぁ?」って尋ねたりもして・・・

その時にね、ふと思い出したことがあったのです。

忘れられないお弁当

それはもう20年以上も前のこと。

わたしが就職活動をしていた時のお話しです。(年齢バレるなぁ(笑))

ある企業の会社説明会に申し込み、参加しました。

説明会当日は、会社の人事の方かな?の概略説明があり、その後いろんな部署の先輩たちがどんなお仕事をされているのかという生の声を聞いたりで説明が終わりました。

その後「この後、適正テストがあります。ご希望の方は残ってください。」と言われ、その会社を受験しようと決めて説明会に参加したわけじゃなかったわたしは少し戸惑ったのですが、誰も帰らないし・・・という理由で(笑)その場に残ることにしました。

そして残った学生に午後からのテストの前にお弁当が配られたのです。

そのお弁当がね、忘れもしない赤い小さな紙箱にキティちゃんの絵が書いているお弁当だったのです。

会社説明会とかってやっぱり緊張するじゃないですか?それも一人で行ってるわけですし、周りは知らない人ばかり、それもライバルになるかもしれない人。

そんな緊張感の中、キティちゃんのお弁当箱が妙にうれしかったのですよね。ホッと和みを与えてくれたというか・・・ お弁当が机の上に置かれたときの「わーーーっ」っていう小さな感動を今でも覚えています。

あ、覚えているのはその外側だけで中に何が入っていたのかは全く覚えていませんけどね(笑)

小さな幸せを感じて欲しかった

わたしが会社説明会に参加したときに得た小さな感動を、セミナーを受講してくださる方にも感じてもらえたら・・・との想いからお弁当の中身というか「見た目」にこだわったのです。

ただお腹を満たすだけのお弁当ではなく、小さく「わ!」って声をあげたくなるようなお弁当。

そんな観点から、長時間のセミナーの中のたった1時間の休憩時間がホッと安らげる時間になるきっかけになるものをチョイスしました。

セミナー当日、お昼休憩になりお弁当をお配りする時間。

お席に置いたお弁当の包み紙を取り、蓋を開けた方からの「わー!綺麗!!」という声に、小さくガッツポーズ(笑)

一瞬でも小さな幸せを感じてくださったなら、それはわたしの願いが通じたことですから。

相手のことを想う、相手に喜んでもらおうと想うことの大切さ

何が言いたいのかというと、人の記憶に残り、心を動かすというのは小さな小さな思いやりなんだなってこと。

わたし自身、お弁当の中身は覚えていなかったけど、お弁当箱の可愛らしさから得た「癒し」をずっと覚えていたわけですよね。

仕事も同じじゃないかなぁ〜って思うのです。

当然提供するモノやサービスの充実という意味ではクォリティーが高い方が良い。

でもそこばかり追求していても、他と比べて負けちゃうような気がするのです。

そこにプラスされた価値。それこそが相手を想っての小さな小さな思いやりなんじゃないかって。

その思いやりの部分に人は心を動かされ記憶に残るのだと思うのです。

だから喜んで買ってくれるわけです。また買いたくなるわけです。何度も行きたくなるわけです。

そういう小さな小さな心遣いの積み重ねの上にお仕事って成り立ってるのじゃないかな〜。

ブログも同じです。

コンテンツの中身も大事だけど、そこにプラスされる相手への配慮。

見やすさであったり、使う言葉であったりといった配慮が大事なんじゃないかなあと思うのです。

そういう配慮があって初めてコンテンツが生きてくるんだと思うのです。

書きっぱなし、言いっ放し・・・では相手への配慮が全くないですもんね。

まとめ

実はこのネタを書こうと思ったのは、今日はとある会社の企業研修に来ているのですが、そこで出してくださったお弁当を食べていたとき。

お弁当が出るなんて思っていなかったので、会社へ来る道すがらコンビニがないかと探しながら来たんですよね。

出してくださったお弁当と温かいお味噌汁、うれしかった〜♪

お弁当って人を温かい気持ちにさせてくれるな〜なんて考えつつ、今日はお弁当のネタから人を想うことの大切さを書こうと思ったわけなんです。

ちなみに・・・

会社説明会でお弁当を出してくれた会社、結局わたしが15年間お勤めをした会社です。

お弁当が決め手ではなかったのですが、その会社を選びました。

当時はここまで感じませんでしたが、小さな感動を与えることができる会社だったからこそ長く続けることができたのかな〜と思います。そして今のわたしの考えの基盤にもなっているのかな〜とも思います。

 

The following two tabs change content below.
七星 奈津子

七星 奈津子

ブログ集客の専門家eSQUARED株式会社
ブログ集客の専門家/コラムニスト。『言葉を紡いで未来をデザインする』をコンセプトに、商品やサービスの魅力、それを提供している人の魅力を言葉にし、多くの人に知ってもらうための「発信力」を高めるサポートをしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7つ星ブログ講座

eSQUARED(株)のWebマーケティング

インターネットでの情報発信はこれからの時代なくてはならないものだと考えています。

情報化社会において個人事業主様・小規模事業者様が取り組むべきものが「コンテンツマーケティング」。

ブログを中心としたWeb戦略です。

ワードプレス使い方レクチャー

スマホやタブレットの普及により、人はいつでも情報の検索ができる時代です。

そのような時代に情報を発信していないということは、存在しないのと同じです。

時流に乗った情報発信は必要不可欠です。

お客様に選んでもらえる情報の発信、初めてみませんか?

弊社では、ブログ・ホームページ・SNSを活用したマーケティングのお手伝いのため、ワードプレスブログの構築から、少人数ブログ講座、Webマーケティングの個別サポート、ブログ記事の代行&リライトを提供しております。


サービス一覧

この記事へのコメントはこちら

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

*