集客(ブログの書き方)

参加したセミナーの内容はどこまで書いていいの?〜セミナーレポートの書き方〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
セミナーレポート

先日、こんな質問がありました。

セミナーを主催していらっしゃる方からの質問です。

ブログ読んだらセミナーに行かんでもわかる~」って言われました。
セミナーに来ないと解らないと思ってもらえる書き方でないとダメなのでしょうか?

講師の方や主催者の方、セミナー受講者もこの内容をどこまで出していいのかわからないということがあると思います。

これについて、わたしの見解を書きたいと思います。

情報をどこまで出すのか

セミナーレポート

冒頭の質問に対するわたしの回答は以下の通りです。

あくまでわたしの考えですが、情報は出し惜しみなく出す方が良いと思っています。

ブログ等に出ている情報を見るだけで理解できて満足できる人は、そもそもお客様にはならない人だと思います。

これでもかってぐらい情報を出して、その上で「会いたい」「直接話しを聞きたい」という人を集めればいいと思ってます。

そうすることで、信頼関係も持て、長いおつきあいができるのじゃないかなぁと思っています。

ただ、講師の先生はそれぞれにお考えがおありでしょうから、主催者としては、講師の先生の意向に沿ってレポートを書く必要があるかもしれませんね。

「あくまでもわたしの考え」という断りを入れたのは、講師の先生によっては、

  • ALL OK!
  • ほぼほぼOKだけど、確信部分は隠しておいて
  • ネタバレNG!

という3パターンの考え方があると思うからです。

わたしは「ALL OK」派。

ただし、わたしから得た情報を自分の情報としてそっくりそのまま出す行為は、また違う話。

それはNGです。

「七星さんからこんな話聞いたよ」って言ったり書いたりするのに制限はしていません。

むしろ大歓迎。

もちろんわたし自身も、セミナーではもちろん、ブログでもメルマガでも、その時々に必要な情報を出し惜しみなく出しています。

情報は無料で手に入る時代

2014年にベストセラー作家の本田健さんがセミナーでこんなことをおっしゃっていました。

今後、ノウハウやテクニック等の情報はタダで手に入るのが当たり前の時代となる。
ノウハウやテクニックのみの提供は、たいくつでつまらない情報。
それ以上の価値を提供する必要がある。

 

確かに、ノウハウやテクニックはネットで検索したらいっぱい出てきますもんね。

セミナーの内容がYoutubeでアップされていたりします。

スライドの内容すらネットにあがっていたりもします。

それでも、お金を払ってセミナーを受けたいって思うのはなぜでしょう?

 

それはやっぱり、「人」と「場」でしょうね。

ネットからの情報だけでなく直接会って聞く話にはネットから得られない価値があるのだと思います。

熱意であったり空気感やエネルギー、ちょっとしたこぼれ話から得られる世界観。

その場にいないと伝わらない臨場感。

 

好きなアーティストのライブ(コンサート)に行くようなものかもしれませんね。

曲は全部知ってるんですよ。
それでもライブやコンサートがあれば「行きたい」って思うでしょ?

それって、その場のエネルギー(臨場感)を感じたいとか、そのアーティストに会って同じ時間を共有したいとか・・・

そんな理由なんじゃないでしょうか?

ライブ

セミナーも、その「場」でしか感じられないエネルギーがあるし、直接会って同じ時間を共有するということは、ネットからの情報とは全く違うものが得られると思うのです。

そして、それが最大の価値なのだとわたしは思います。

だから、情報を公開することは全く問題ないと思っています。

セミナーレポートを書けばアクセスアップになる?

セミナーを受講したらセミナーレポートを書きましょう。
そうすると、講師や主催者がシェアしてくれてアクセスアップにつながります。

なんてことを書いている記事を見たことがあります。

セミナーを受講したら、自分の頭の整理であったり、学んだことのアウトプットのためにセミナーレポートを書くのはとても良いことだと思います。

そのレポートを見ると、講師の先生や主催者も喜びます。

しかし、セミナーレポートを書くと、講師の先生や主催者がシェアしてくれてアクセスアップに繋がるからという下心ありありのレポートは・・・

正直そのエネルギーが伝わるんですよね。

本気で良いと思ったことを、自分の主観を入れて書くレポートが一番です。

講師の立場からも、そのレポートが一番うれしいです。

まとめ

セミナーレポートは、受けた内容や感じたことをそのまま書いてOK!

ただし、先生によってはNGの場合もあるので、確認した方が無難。

自分のアクセスアップのためでなく、本心から感じたことをレポートしましょう。

セミナーレポートの書き方は下記↓↓を参考にしてくださいね 

 

The following two tabs change content below.
七星 奈津子

七星 奈津子

ブログ集客の専門家eSQUARED株式会社
ブログ集客プロデューサー/ライター/コラムニスト。 読者(消費者)との関係をつくり、集客や販売につなげる発信で5年10年後もお客様に愛される会社・お店づくりのためのメディアづくりをサポートしている。 これまで発信してきたもの、持っているコンテンツをわかりやすく見やすい形に編集してコーディネイトすることを得意とする。またコミュニケーションの中で、その人の中にある光るもの・強みを引き出すことも得意。 講座や個別サポートでは、その人ならではの魅力を引き出し、わかりやすく伝わりやすい言葉にして発信するお手伝いをしている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7つ星ブログ講座

eSQUARED(株)のWebマーケティング

インターネットでの情報発信はこれからの時代なくてはならないものだと考えています。

情報化社会において個人事業主様・小規模事業者様が取り組むべきものが「コンテンツマーケティング」。

ブログを中心としたWeb戦略です。

ワードプレス使い方レクチャー

スマホやタブレットの普及により、人はいつでも情報の検索ができる時代です。

そのような時代に情報を発信していないということは、存在しないのと同じです。

時流に乗った情報発信は必要不可欠です。

お客様に選んでもらえる情報の発信、初めてみませんか?

弊社では、ブログ・ホームページ・SNSを活用したマーケティングのお手伝いのため、ワードプレスブログの構築から、少人数ブログ講座、Webマーケティングの個別サポート、ブログ記事の代行&リライトを提供しております。


サービス一覧

この記事へのコメントはこちら

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

*

CAPTCHA