集客(ブログの書き方)

集客ができない2大原因〜Web集客の基本〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
生徒さん
来週セミナーをするんですけど、全然集客できてないんです。。。
七星
告知はしてるの?
生徒さん
はい、しました。
七星
はい、しましたって・・・
もしかして1回だけ?

原因その1 行動量が圧倒的に少ない

生徒さん
告知は1回ではダメなのですか?
七星
え・・・ ??
その1回のタイミングに見ていない人もいるかもしれないでしょ?
もしかして、書いたブログは全て読んでくれてると思ってた?
生徒さん
そんなことは思ってませんけど・・・
七星
だよね?
だったら1度だけではダメというのはわかるよね?

 

マーケティングの世界では、1つのことを1人に伝えるのに最低7回は告知する必要があると言われています。 7回言わないとわかってもらえないのです。

 

何度も何度も切り口を変えて伝えていかないと、お客様に届かないのです。

テレビにも出演するほどのブロガーさんでもイベントをするのにすごい数の告知をしているって言っていました↓↓

これを読むと、圧倒的に行動量が少ないって思いませんか?

原因その2 自分のことしか考えていない

七星
ちょっと告知記事見せてくれる?
生徒さん
これです。
七星
自分のやる内容はすごく熱く書いているけど、セミナーを受講したらお客様がどうなれるのか?ということを全然書いてなくない?
生徒さん
えっ・・・・
七星
お客様が知りたいのは、 セミナーに行けば何が得られて、どうなれるか? ということだよ。
それが書いてないと申し込みできないと思うの。
生徒さん
確かに・・・
七星
自分が何をするのかではなく、お客様の立場になって、お客様がどうなるのか?ということが告知文には必要なの。
ベクトルの向きが自分に向いてちゃダメだよ。常にお客様に向いてなきゃね。 

生徒さん
はい・・・

七星
あ、あと、この告知文はSNSで拡散してる?

生徒さん
いいえ。
Facebookでブログの記事をリンクさせると迷惑かと思って・・・
七星
え?
なんで迷惑と思うの?
生徒さん
宣伝ばっかりって嫌われそうで・・・
七星
そう思うってことは、あなたに「売りたい」という意識があるのかもね。 
純粋に幸せになる方法を知って欲しいと思っているのなら、Facebookでの告知を迷惑だなんて思わなくないかなぁ?

 

このように、集客できないとお悩みの人のベクトルって、面白いほど自分に向いてるんです。

ブログに書かないといけないのは、お客様の知りたい情報。

じゃあ、お客様が知りたい情報が何かといえば・・・

自分の悩みや問題が解決できる情報と、自分が今よりもっとよくなるために必要な情報

これが書けているかどうかが集客できるかどうかの肝となるのですね。  

そもそも集客って何?

ブログで集客できない理由.003

集客って何?というより仕事って何?って話になりますが・・・

そもそも仕事というのは、
相手の役に立つことを提供することでお代金をいただく
こと。

だったら集客も同じですよね?

お客様の役に立つ情報を伝えるセミナーをする。

その情報を知れば幸せになれる人に来てもらう。

その想いがブレなければお客様の立場にたった記事がかけるのです。

ちょっとでも「儲けよう」「利益出そう」と思うと、人を集めなきゃって意識になっちゃうんです。

だから告知することに対して「迷惑かも」なんてことを感じてしまうんです。

常にお客様目線。  

これが鉄則ですね^^   

 

The following two tabs change content below.
七星 奈津子

七星 奈津子

ブログ集客の専門家eSQUARED株式会社
ブログ集客の専門家/コラムニスト。『言葉を紡いで未来をデザインする』をコンセプトに、商品やサービスの魅力、それを提供している人の魅力を言葉にし、多くの人に知ってもらうための「発信力」を高めるサポートをしています。
7つ星ブログ講座

この記事へのコメントはこちら

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

*