お客様の声

魔法のシートはやっぱり魔法だった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、宝塚にて伝わる文章の書き方セミナーをさせていただきました。

主催してくださったのは、宝塚発!起業womenネットワーク L genneーエルジェンヌー 代表の生駒由香里さん。

子育て中のママ・パパのサポートを通し「街の元気」と「自分らしい生き方」を提案されていらっしゃいます。

生駒さんとは、一度別のセミナーでご一緒させていただいたことがあり、そこでの出会いがきっかけでセミナーにお招きいただきました。

セミナー招致の決め手

生駒さん自身、ブログやFacebookといったWebでの発信の大切さや必要性は強く感じてはいるものの、自分の文章が伝わっているのか、読みやすく書けているのかが全くわからずに困っていたのだそう。

そんな時にわたしの開催しているセミナーの

「心をつかむ」「魔法のシート」という言葉にピンとこられたのだとか。

心をつかむ文章の書き方セミナー

セミナーの告知に使っている画像です

そして、ご自身が代表を務めておられるエルジェンヌの仲間にも、心をつかむ文章の書き方を知って欲しいとお声がけくださったのです。

ご参加くださった方が悩んでいたこと

セミナーにご参加くださった方は9名。

それぞれ、ブログを書くこと、文章を書くことに対してお悩みをお持ちでした。

  • ブログを書くのに時間がかかる
  • 伝わっているのか不安
  • 楽しんで書くと独りよがりになり、きちんと書こうとすると堅苦しくなりそうで、いつも迷いながら書いている
  • 我流でやっているので、合っているのか確認したい
  • 本当に届けたい方に届くようなブログの書き方が知りたい
  • ついつい長い文章になってしまう
  • 端的にシンプルに読み手にひびく文章が書きたい
  • ブログを書いても反応がない

ブログを日々書いているからこそのお悩み、そしてご要望が多かったですね。

こういうお悩みを事前にお聞かせいただくと、俄然話に力が入るんですよね〜(笑)

伝わる文章、心にひびく文章って何?

伝わる文章、心にひびく文章の書き方のセミナーですが、伝わる文章、心にひびく文章がどんなのかを知る前に、伝わらない文章ってどんなのかを知ってもらいます。

良いお見本だけ見せられても、じゃあ自分のはどうなの?ちゃんとできてるの?って思うでしょ?

だから、悪いお見本もお見せしております。

人ってなぜか、できていることを認めるよりできていないことを認める方が得意なんでね(笑)

これ、もしかしてわたしのこと?

や、

あちゃ、これやってるわ〜

ってのがわかったら、今後はそれをしないように注意すればいいんですもん。
わかりやすいですよね。

伝わる文章を書くための「魔法のワーク」

このセミナーのメインは魔法のワークを体験していただくこと。

伝わる文章を書くために考えるべき9つの質問を1枚のシートに書き出していってもらうのです。

7つ星魔法のシート

魔法のワークシート

実はこの「考える」ということが、伝わる文章を書く上で最も大事なことなんですよね。

  • 自分が伝えたいことを明確に言語化する。
  • 伝えたい相手のことを知る。

この2点をしっかり考えることがポイントなのです。

「お客様目線でブログを書きましょう」

なんて言われていますが、果たして本当にお客様の目線に立てていたのか・・・

そんなことを改めて実感していただけたのではないかなぁ〜と思います。

そこを実感し、しっかりと考えるだけでも文章が随分と変わりますからね。

そして、ブログを書くのに時間がかかるというお悩みもこのシートで解消できちゃいます。

時間がかかる原因は、「ブログを書きながら考える」から。

伝えたいことを明確に言語化する前にPCなりスマホなりでブログを書き出しているからなのです。

考えることとブログを書くことを別々にやれば、時間はそこまでかからなくて済むと思いますよ^^

こちらの記事にも書いています。

ご参加いただいた方の感想

セミナー終了後、感想をお聞きしました。

魔法のシートはやっぱり魔法でした。文章を書くことには勿論、事業計画、イベント等なんでも使える!
ワークを体験したことで、いかにターゲットがぼやけていたか、つくづく感じました。
(生駒由香里さん エルジェンヌ代表)
事業計画の見直しが必要だと思いました。ユーザーのことをまず考えて情報は芯をしていきたいです。
(本下瑞穂さん グラフィックデザイナー兼教育事業家)
伝えたいことがあまりにも多くあってしぼりきれていないことがとてもよくわかりました。ブログであってもコミュニケーションが大切だということも本当によくわかりました。
(Gさん 子育て支援事業)
まさに自分の大切にしたいと思っていることでのブログの書き方の考え方でとても共感しました。プロのライティングのコツを教えていただけたので、今後より良いブログ記事を書いてゆきたいと思います。
(橘明日香さん ホームページ製作)
伝えたいことを書くには、伝えたい相手のことを細かく想像して、しっかり落とし込んで書くことが大切だと学べてよかったです。たった1人の人に伝わる文章、心がけていきたいです。
(Tさん フラワーデザイナー)
自分自身が今日テーマに選んだことに関して深くつきつめられていなかった、保護者の視点に立てていなかったということがよくわかりました。相手の立場に立つということ、自分が伝えたいことも今一度確認できる良い機会になりました。
(Hさん 英会話講師)
お客様の年齢層が広く、どういった方をターゲットとすれば良いのか生理がつききらないところも多々ありました。今日は整えることの大切さに改めて気付かされました。
(畠ゆうこさん フラダンス教室主宰)
ブログを我流で進めていたけど、このままで良い部分とそうでない部分がわかりました。魔法のシートが面白かったです。
(松浦昌美さん コーチ・トレーナー講師)
魔法のシートを埋めていく作業がとても面白く、バラバラだったパズルのピースがきっちりはまり、一枚の絵が出来上がったようです。
(Iさん 婚活サポート業)

みなさんそれぞれに気づきを得てくださったようで、何よりです。

伝わる文章を書くための9つの質問&魔法のシートはブログ以外にも活用できます。

考えるべきことはみんな共通しているのです。

今回体験していただいたワークを、今後の情報発信やその他で活かしていただければうれしいです。

そして・・・

上手く書こうなんて思わず、丁寧に綴って欲しいというのがわたしの願い。

「丁寧に」というところさえ忘れずにいれば、継続することで上達してきますから。

そこを忘れないでほしいな〜っていつも思っています。

魔法のワークを体験しませんか?

魔法のワークが体験できるセミナーは毎月開催しています。

少人数で開催しておりますので、お早めにお申し込みくださいね。

あ、ちなみに・・・

魔法のシートは、「こことここにに文章を入れれば完成!」的な穴埋め式テンプレートではありません。

伝わる文章を書くために考えるべきことを順序立てて考え、言語化するるためのシートですので悪しからず・・・

The following two tabs change content below.
七星 奈津子

七星 奈津子

ブログ集客の専門家eSQUARED株式会社
ブログ集客の専門家/コラムニスト。『言葉を紡いで未来をデザインする』をコンセプトに、商品やサービスの魅力、それを提供している人の魅力を言葉にし、多くの人に知ってもらうための「発信力」を高めるサポートをしています。
7つ星ブログ講座

この記事へのコメントはこちら

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

*