B.S.TIMES

『神戸コンチェルトxスカイマークエアラインx神戸山手大学』 B.S.TIMESの対談取材に同行させていただきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
BSTimes3月号取材同行

先日、2016年に創刊されたインタビューマガジン「B.S.TIMES」 3月号の企画の取材に同行させていただきました。

取材の様子

取材が行われたのは2016年2月12日、神戸。

神戸港

神戸港

 

ハーバーランドから出航するグルメ観光船「コンチェルト」の中で行われました。

神戸コンチェルト

グルメ観光船コンチェルト

取材準備

対談は15:00出航のティークルーズの船内ですが、取材陣は午前中より準備スタートです。

場所のセッティング&カメラチェック。

自分でするセミナーとはまた違った「現場」。

取材ってこんな感じなんだと〜、邪魔にならないように気を使いながらもテンションMAXな状態でした(笑)

取材準備

インタビュー対談

今回の企画は、

「神戸コンチェルト」の株式会社神戸クルーズ 寺井社長

「スカイマークエアライン」のスカイマーク株式会社 市江社長、

神戸山手大学 小野田 教授

による三者対談。

三者対談

左から市江社長、寺井社長、小野田教授

 

神戸の「観光」に深く関わる企業・大学のお三方に、関西ビジネスサテライト新聞社編集長の仲井さんが神戸の活性化についてインタビューをする形で進められました。

観光の視点から考えた神戸の活性化

取材の様子

仲井さんのファシリテートで、

  • 神戸の魅力を伝えるための各社の戦略
  • 神戸に人を呼ぶための仕掛け
  • インバウンドへの取り組み
  • これから求められる人材について
  • 神戸に求めるもの(こと)

といったことから、神戸の活性化についての対談。

取材時の様子を、仲井さんがFacebookで語られています。 

【港町神戸を語る】B.S.TIMES3月号での企画号にて『神戸を観光の視点から考え活性化する。』そんなテーマでお話を進めさせて頂きました。右より 神戸山手大学      小野田教授 スカイマークエアライン 市江社長 神戸コン…

Posted by 仲井 美和 on 2016年2月12日

取材に同行して感じたこと

神戸といえば、海と山の豊かな自然に恵まれ、異国情緒あふれた街。ファッション、食、アートといったセンスに満ちた街。というイメージ。

そういった「神戸ブランド」が陰ってきている、特に若い世代や外国の方に伝わっていないと危惧されていらっしゃる2社と大学の取り組みについての熱い語らい。

他の地方の取り組みを参考に、二次交通の充実や、地元企業や行政とのタイアップ等を考えながら神戸の活性化への取り組みをされようとしていることは、やはり大手ならでは。わたしたち個人ではなかなか考えられないことなので、そういった生のお話を聞けたことは貴重な経験でした。

海外からの訪日客(インバウンド)に関してのお話で、アジア人と欧米人の求めるものの違いを見極めた戦略の必要性のお話も興味深かったです。

爆買いをするアジア人と、体験を好む欧米人。神戸はStayして体験してもらうという戦略が適しているのではというお話からは、ターゲットを知り、ターゲットの求めるものを提供することの重要性を改めて感じました。

また、神戸の魅力、神戸の歴史や文化を伝え、日本中の方々や海外の方に神戸に足を運んでもらいたい。その想いを届けるために様々な知恵を使い、試行錯誤されていらっしゃるというお話からは、集客の大変さ、発信の大切さを感じました。

集客って、ただ人を集めるだけでなく、ただ商品を買ってもらうだけでなく、様々なことを考えて取り組みをしなければいけない。時代の流れや情勢というのも感じ、その傾向を探らなければいけない。その時々によって人々の求めるものが変わるから。

そういった原理原則は、企業もわたしたち個人事業も同じですね。

神戸コンチェルトの寺井社長が「神戸の魅力を全世界に発信するために、どういう風に発信して、何を発信していけばいいのかを考えていきたい」とおっしゃられました。

仕事って、ビジネスって答えがないのですよね。こうすれば上手くいくなんて法則もない。常に考えて取り組んでまた考えての繰り返し。

そんなこともこの対談に同行させていただいて感じたのでした。

インタビューマガジン「B.S.TIMES」とは

B.S.Times B.S.Times

「共に成長、共に支援」をモットーとする関西サテライト新聞社が発行する、関西の経済シーン・文化シーンを広く世界へ発信する媒体です。

今回の三者対談の内容は、3月に発行されるB.S.TIMESに掲載されます。

スペシャルな特典もあるみたいですので、楽しみにしていてくださいね。

B.S.TIMESの入手先は下記でチェックしてください。

最後に

取材

わたし個人の活動ではなかなかお会いすることのできない方々のお話。それも対談という形でのお話を聞かせていただける機会を作ってくださった、B.S.TIMESの皆様に心より感謝するとともに、この貴重な体験を自分の仕事に活かしていけるよう、がんばりたいと思います。

ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
七星 奈津子

七星 奈津子

ブログ集客の専門家eSQUARED株式会社
ブログ集客の専門家/コラムニスト。『言葉を紡いで未来をデザインする』をコンセプトに、商品やサービスの魅力、それを提供している人の魅力を言葉にし、多くの人に知ってもらうための「発信力」を高めるサポートをしています。
7つ星ブログ講座

この記事へのコメントはこちら

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

*