ビジネス朝飯会大阪

選ばれ続ける理由を感じた「顧客創造ラブレター」のおはなし〜第46回ビジネス朝飯会大阪〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎月第1水曜日の朝は、ビジネス朝飯会大阪の日。

様々な業種の第一線でご活躍の方をお招きし、約1時間のミニセミナーをした後、朝食を食べながら交流をするという会。

第46回目となる、2016年11月2日ビジネス朝飯会大阪の講師は、人間写真家の山田哲也氏。

ー1枚の絵ハガキがお客様を連れてくるー
顧客創造ラブレターのススメ

というテーマでお話をいただきました。

経営の目的と「みつまめ」のお話

ビジネス朝飯会大阪

経営の目的は、お客様を作ること=顧客創造。

そのために「みつまめ」を意識しているという山田氏。

みつまめとは3つの『まめ』のこと。

  1. 手まめ=手紙やハガキを出す
  2. 口まめ=褒める、プラス言葉を発する
  3. 足まめ=会いに行く

という3つをまめに行っているのだとか。

こう書くと「それぐらいわたしもやってるよ」なんて感じる方もいらっしゃるかもしれません。

でも、山田さんの3つまめはちょっと違います。

それは、『お礼ハガキとDMを混同するな!』というお話からもうかがえました。

  • 下手でも宛名・文面は直筆で!
  • 料金別納にせず切手を貼れ!
  • 割引やクーポンのは入れるな!

要は、売り込みの匂いをさせるなということ。

伝えるべきことは感謝の気持ちと相手への配慮のみで、売り込みが少しでも感じられるとその時点で意味をなさなくなると・・・

確かに、交流会で名刺交換しただけでほとんど話もしていない人からハガキをもらうことがあるんだけど、悪いけど速攻ゴミ箱行き。だって、話もしていないのに事業内容がびっちり書いたものの片隅に「ご縁に感謝」とか書かれたハガキもらっても・・・ねぇ(笑)

そういえば、ちょこっと行ったことのあるエステサロンから誕生日にハガキをもらったんだけど、両面印字で、手書きが一つもなくて興ざめした覚えもあるわ。

心が感じられるかどうか

自分のことを一瞬でも思って書いてくれたんだな〜って感じる文章は、たった一言でもうれしいもの。

そういった意味で、山田氏の「下手でも宛名・文面は手書きで!」というのは納得です。

仮に宛名や文面が印字のものでも、そこに一言添えられていれば気持ちは伝わるのかなぁ〜とも思います。

対して前出の交流会であった人からのはがき。

手書きで「ご縁に感謝」って書かれていたのですよ。でも、どこか事務的な感じがするのです。「どうせ会った人全員に『ご縁に感謝』って書いてるんでしょ」的な。

この違いって・・・

受け取ったハガキに自分だけへのメッセージが含まれているかどうか、かなぁって思います。

ほんの一瞬でも相手の顔を思い浮かべて書いた文面とそうでない文面。受け取り手にはしっかりと伝わってるんですね。

心が伝われば、そのハガキはコミュニケーションのためのツールとして活きるけど、そうでなければ単なる売り込み。この差は大きいですね。

山田さんが話してくれたのはハガキのことだったのですが、これ、Webでも同じだよな〜って思います。

簡単にコピペができるから、どんどんコピペして大量に配信なんてことも可能。

だからこそ、そこに「心」が感じられないと響かない。

なんて偉そうに言ってるわたしも、昔はコピペの大量配信していました^^;;
名前を変更するの忘れて、違う人の名前のまま配信しちゃって、コピペ丸わかり的なメッセージも。。。

大反省をして、今は相手を思ってメッセージをするように気をつけています。

千日実践と心配り

山田さんは2013年の1月から千日実践として毎日ハガキを書いて出しているそうです。

1000日って・・・すごっ!!

千日実践で書くのはバースデーカード。それ以外にも誰かに会った時や仕事を紹介してもらった時等にハガキを出すとのことで、どんな時にハガキを書くのかの事例をお話しくださいました。

中でも

「喪中のハガキをもらった相手にハガキを出し、悲しみを分かち合う」

というのは、なるほどな〜って思いました。

大事な人を亡くした人にそっと一言を届ける・・・

そういう心配りができる人が、ビジネスでも成功するんだな〜ってお話しを聞きながら感じました。

わたしなんて、喪中のハガキをもらったらそれは年賀状を出すなのサイン、ぐらいにしか思っていなかったから^^;;

そりゃこの差は大きいわ(汗)

選ばれる理由

ハガキを出すことを仕事(営業活動)だと決める

とおっしゃられていた山田さん。

でもそこに、「ただ出せばいい」といった事務的な対応をしないことや、売り込みをしないという徹底ぶりから良い人間関係を築いてこられたんだと思います。

しかもそれを1000日以上も続けている。

それも含めて山田さんという人のお人柄が、32年間仕事の依頼が途切れない理由なんだと・・・

 

↓山田さんにプレゼントしてもらった絵葉書。ここにも参加者に対する心配りが感じられます。

顧客創造ラブレター

ビジネス朝飯会大阪開催予定

12月のビジネス朝飯会大阪は、12月7日開催です。

講師をお願いしているのは、商品開発コンサルタント、ビジネス書作家、講演家としてご活躍の美崎栄一郎氏。

社会人向けに勉強会や交流会等を多数主催し、NHKをはじめ多くのテレビや雑誌、本などで紹介されていらっしゃいます。

各界から引っ張りだこの美崎氏にお話しいただくのは、美崎氏独自の「時間の使い方」。

ただ時間の管理方法を伝えていただくのではなく、仕事をする相手は「人」であるという観点から、「人」に焦点を当てた「仕事の取れる時間の使い方」をお話しいただきます。

詳細はこちら↓をご覧ください。

https://www.facebook.com/events/977950755650677/

 

The following two tabs change content below.
七星 奈津子

七星 奈津子

ブログ集客の専門家eSQUARED株式会社
ブログ集客の専門家/コラムニスト。『言葉を紡いで未来をデザインする』をコンセプトに、商品やサービスの魅力、それを提供している人の魅力を言葉にし、多くの人に知ってもらうための「発信力」を高めるサポートをしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7つ星ブログ講座

eSQUARED(株)のWebマーケティング

インターネットでの情報発信はこれからの時代なくてはならないものだと考えています。

情報化社会において個人事業主様・小規模事業者様が取り組むべきものが「コンテンツマーケティング」。

ブログを中心としたWeb戦略です。

ワードプレス使い方レクチャー

スマホやタブレットの普及により、人はいつでも情報の検索ができる時代です。

そのような時代に情報を発信していないということは、存在しないのと同じです。

時流に乗った情報発信は必要不可欠です。

お客様に選んでもらえる情報の発信、初めてみませんか?

弊社では、ブログ・ホームページ・SNSを活用したマーケティングのお手伝いのため、ワードプレスブログの構築から、少人数ブログ講座、Webマーケティングの個別サポート、ブログ記事の代行&リライトを提供しております。


サービス一覧

この記事へのコメントはこちら

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

*