セミナー

集客ブログ講座アメブロコース2回目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
集客ブログ講座

7月からスタートした、集客ブログ講座《アメブロコース》の2回目の講座を開催しました。

まずはワークでディスカッション

講座の冒頭はこのディスカッションから。

①前回からの今日までの活動報告&それによる気づき、成果、変化
②次回までの行動目標
③ここ最近のうれしかったこと&楽しかったこと

た〜くさんお話をしていただきます。

そのお話の中に、ブログのヒントがいっぱい含まれているのです。

わたしは、それをキャッチしては「それ、すごくいいのでブログにも書きましょうよ」といったことを言っています。

こんなお話もありました。

Kさん
東京まであるセミナーに行きました。そこで出会った方といろいろとお話していると、自分のセッションにとても興味を持ってくださり、「大阪まで受けに行きたい」と言ってくれました。
わたしは、せっかく大阪に来てくださるんだからと、2日間のセッションを提案したら、とても喜んでくださり、セッションが実現しました。
Kさん
以前セッションを受けてくださっていた方に1年ぶりぐらいに
「お久しぶりですが元気ですか?何かあったらメールセッションは無料ですので、いつでもご連絡くださいね」とメッセージを送ったところ、相手の方から、「久しぶりに先生に会いたいから」と対面セッションの申し込みをいただきました。

両方とも同じ方の「うれしかったこと」のシェアです。

セッションのお申し込みがあったということがうれしかったといってお話をシェアしてくださったんですが、とても重要なことがこのお話に含まれていたことにわたしは気づきました。

それは・・・

自分から行動した

ということ。

七星
お相手のことを思って自ら提案したから、セッションに繋がったんですよね。

そんなことをわたしからみなさんにシェアしました。

 

お客様がリピートしない理由を知っていますか?

それは・・・

「行く理由がないから」

です。

行く理由を自らつくり、提案をされたKさんの行動はすばらしいなって思ったのです。

シェアしてくださるお話は、本当にたくさんの気づきがあります。

このディスカッションの時間は、本当に有意義な時間だと思っています。

アメブロコース

2回目の講義テーマは「ブログタイトル」

どんなタイトルがいいのか?という話の前に、情報発信の基本の話。

人がインターネットで探しているのは、

自分の悩みを解消できる情報
自分の望みを叶える情報

この2つ。

だとすれば、わたしたちが発信するモノは、それを満足させる情報でなければならない・・・

それを満足させる情報とは、

読者の悩みを解消したり、望みを叶えるための情報。

要するに

「そこに行けば、(それを買えば)わたしの悩みが解消されるのかも・・・」
「そこに行けば、(それを買えば)わたしの望みは叶えられるのかも・・・」

と思ってもらう情報が必要こと。

わたしたち発信者の提供していることや、そのこだわりといったことは、二の次ってわけなんです。

 

その基本を前提としてブログタイトルをつくっていきます。

たくさん書き出して、たくさんディスカッションして、伝わるかどうかの第3者の意見をもらって・・・

ワークシート

後半の実践編は個別指導

つくったタイトルのブログに反映させた後は、個別作業。

・プロフィールを完成させてしまう人
・お客様の声をブログに書く人
・一番の目玉商品のPR記事を書く人
・読者登録をする人

それぞれに作業を進めていきます。

講座は10:00〜15:00なのですが、15:00を過ぎてもみなさん居残りでブログを書いていらっしゃいます。

Oさん
そろそろ帰ります〜

とお一人の方がおっしゃった時間は、18:00。

集客ブログ講座

和気藹々とがんばっています!

ここでのつながりが発展し、それぞれのお仕事に良い影響があるといいな〜。

そのために、まだまだお互いのことを話し、ディスカッションすることで、良いところをいっぱい引っ張り出さなきゃ〜

と思ったのでした。

 

店舗・企業の方のための集客力UP・売上UP講座

ブログの書き方だけでなく、マーケティングも含めたブログ講座。
少人数でグループで仲間とともに楽しくレベルアップ!

 

 

 

The following two tabs change content below.
七星 奈津子

七星 奈津子

ブログ集客の専門家eSQUARED株式会社
ブログ集客の専門家/コラムニスト。『言葉を紡いで未来をデザインする』をコンセプトに、商品やサービスの魅力、それを提供している人の魅力を言葉にし、多くの人に知ってもらうための「発信力」を高めるサポートをしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメントはこちら

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

*