プチコラム

モノを選ぶ基準

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ある人のメルマガに書いてあったこと。


東京で美容院を探している。

ネット検索で出てくる山のような東京の美容院情報。

どれを選んでよいか、正直わからない。

大量の情報の中で、文字はほとんど読まない。

目がとまるのは写真。

ーー中略ーー

お客様がお金を使うのは

自分の痛みをとることと、幸せや快楽が得られる時。

そこに明るい未来を見つけられるかどうかが大切であって、

例えば私の美容院探しのケースだと

美容師さんがどれだけかっこよくて美人で素敵か、なんてどうでもよかったりする。

ポイントがあるとすれば笑顔が素敵な人かな。

笑顔ってすごいパワーがあって

その優しい表情や全体から「会ってみたい」と直感的に思わせる。

と同時に「この人ならいいかな」という警戒心が薄れる気持ちにつながる。

お店選び=自分の幸せ(髪の毛を綺麗にしてくれるという明るい未来)を託せる人選びなのだ。

ある人というのは、

女性写真家チーム株式会社  中野貴子さん。

Webサイト http://womanphoto.jp/

ブログ http://ameblo.jp/yumeka-n/

このメルマガを読み、自分のモノを選ぶ時の判断基準を考えてみた。

私の場合、最近「人」が一番になっている。

美容院もメイクも、お洋服、靴、ネイル、アクセサリー、カラダメンテナンスに至っても「友人・知人」から購入している。

その際、他の人と、あるいは他店との比較はほぼしない。

その人の持つ雰囲気、放つエネルギーで「この人から欲しい、この人にお願いしたい」と思ったら100%その人を信じて委ねている。

だから私は、ブログで人柄が、体温が感じられる記事を書くこと、共感を得ること、安心感や親近感を感じてもらうことが大事なんだと口やかましく言っているのだ。

自分の商品やサービスの独自の強み、USPなどという小難しいことを考える前に、自分のことを見つめ、自分のできることを自分の言葉で伝えられるようになって欲しい。

それこそが他の人にない、誰にもマネできない個性、すなわち強みなんだから。

自分のこと、自分の想いや考えを自分の言葉で伝えられない限り、選ばれることもなければ、紹介されることもない。
…ん?

これは自分に向かって言っているような気がする(汗)

The following two tabs change content below.
七星 奈津子

七星 奈津子

ブログ集客の専門家eSQUARED株式会社
ブログ集客の専門家/コラムニスト。『言葉を紡いで未来をデザインする』をコンセプトに、商品やサービスの魅力、それを提供している人の魅力を言葉にし、多くの人に知ってもらうための「発信力」を高めるサポートをしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7つ星ブログ講座

この記事へのコメントはこちら

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

*

CAPTCHA